掲載した絵についてのお詫びです。 長文となります。
2017-11-15 07:49:45
まず、自分の描いた絵で不快感を感じてしまわれた方は、大変申し訳ございませんでした。
そもそも知らないと言う方は初めまして。部族の長と言う者で、ここで絵を投稿させてもらっています。

 本日の未明に投降した絵が、モラル違反と閲覧者の方からタグでご指摘を受けましたので、問題の絵を至急自主的に削除いたしました。
削除した絵は自分でも際どい描写だと思っておりましたが、大丈夫だろうと思ってしまった自分の甘い考えが招いてしまった結果です。
 正直、自分の下手な絵が注目されるとは思っていませんでしたが、インターネットは不特定多数の方が見られる場ですので、そんな身勝手な言い訳は通用しません。申し訳ございません。
 第一前提として、タグを付けてモラル違反とのご指摘をしてくださった方には、過ちに気づかせてくれた感謝とお詫びの気持ちでいっぱいです。

 今回の問題点として、自分なりに反省した二つの原因があると思います。
 一つは、やはり自分の知識不足です。
 今回問題なのは、身体の描写の線引きだと思います。どこまで描写してよいのか、その18禁となるラインを自分の中で勝手に決めつけてしまい、自分のルールで「ここまでなら大丈夫だろう」と、絵を修正せずに投稿してしまったのです。このような事はやはり、自分以外の人に冷静な目で見てもらう必要があると感じました。タグを付けてご指摘してくださいました閲覧者の方には、重ねてお詫び申し上げます。

 二つ目も似たような事ですが、自分の絵を公表する初めての場がこの場、みてみん(とそこに繋がる小説家になろう)さんだけだったという事です。
 自分は独学でイラストを練習投稿しておりまして、当然、その手の専門学校等にも通っていません。また、自分の周囲にこのような創作活動をしている事も隠しており、近くに「それは駄目だ」などと指摘してくれる存在がおりませんでした。年数を重ねたとは言えまだまだイラストについての知識不足なまま、この手のサイトを利用規約を熟読せずに使ってしまったことにより、招いてしまった事だと思います。

 改めまして、こんな自分でもインターネットを利用する以上、そしてそこで何か発信する以上、マナーとモラルを弁えなければならないと言う事を痛感いたしました。重ねるようですが、ご指摘してくださいました方に、お詫びと感謝を申し上げます。
 
 これからも小説への挿絵挿入の為、ここで活動を続けていきたいと思います。気を付けます。

 長文となりましたが、ご迷惑をお掛けしてしまいました方にお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。